日々のこと

熊野かまぼこさんによる試食販売を行いました

2019年8月28日

8/24(土)に熊野蒲鉾店の熊野さんにご来店いただき、さかなのリエットと天ぷら・かまぼこの試食販売を行いました。
IMGP4842-5.jpgフランスでは一般的な保存食として親しまれているリエット。熊野蒲鉾店ならではの瀬戸内のさかなを使ったリエットはクリーミーな味の中にもレモンの爽やかさが効いたシューレおすすめの定番商品です。今回の試食販売ではリエットとの相性抜群なトーストしたバゲットにのせてご試食いただきました。

IMGP4837-3.jpgIMGP4845.JPG

天ぷら・かまぼこはタコ天・イカ天などの定番のものから、熊野さんおすすめの季節の天ぷら「ネギ塩&塩レモン」「ペペロンチーノ」「青のり&山椒」、季節のかまぼこなど届けていただき、試食&限定販売を行いました。間違いのない美味しさと珍しいお味や見た目で興味を惹かれる方も多く、小さなお子さまから大人の方までご試食されていました。

IMGP4846-2.jpgIMGP4848-1.jpgお土産やギフトにされる方も多く、1日を通してたくさんの方に選んでいただけたと思います。
熊野さん、ご来店されたみなさま、ありがとうございました。IMGP4839.JPG

古道具の会 はじまりました

2019年8月21日

8/21(水)より「古道具の会」がはじまりました。

hurudougu2019_2.jpg
AKIZU(岡山) ironmonger(香川) Womb brocante(岡山) コユメヤ(徳島) 4店にご協力いただき、ギャラリー内にたくさんの古道具が集まりました。椅子やテーブル、本棚、ガラスのケビント、照明などの家具をはじめ、かご、陶器、布、木工などの小物が並んでいます。

hurudougu2019_1.jpghurudogu2019_3.jpgまた今回はbook pick orchestra の川上さんに、「古道具の会」にあわせて本を選書していただきました。
hurudogu2019_5.jpghurudogu2019_4.jpghurudogu2019_6.jpgこちらもたくさん届いていますので、合わせておたのしみください。

8/24(土)14:00-19:30 には川上さんによる「古道具 TO BOOKS」を開催します。
川上さんが、ひとりひとりのお話を聞きながら、あなたのための本を選ぶイベントです。
自分だけではみつけられない、新しい本との出会いをお楽しみください。

古道具の会
2019.8.21 (水) - 9.4 (水) ※会期中無休
11:00-19:30
まちのシューレ963ギャラリー

ao 展 はじまりました

2019年8月11日

こんにちは。8/9(金)より、店内ギャラリーにて「 ao 展 」が始まっています。

ao_2019_2.JPG会場には、見るからにふんわりと気持ちの良い服が並んでいます。

aoがつくっているのは「"洗いざらし"のよさを感じるガーゼ服」。
吸湿がよく速乾性もあり、通気性がよいガーゼの洋服は空気をまとっているような「軽さ」とやわらかい風合いが魅力です。

今回は数量限定色のギャザーカシュクールドレスやパンツもご覧頂けますので、aoファンの方も必見です。

ao_2019_1.JPG暑い時期にぴったりのTシャツやパンツの他に、秋ぐちから楽しんでいただける軽い羽織りや長袖のワンピースもございますので、ぜひゆっくりとご覧になってください。

ao_2019_4.JPG

aoと北海道・東川のライフスタイルショップ「SALT」とのコラボアイテム「ビッグストール」は、ビッグサイズなのにとても軽いのが魅力。

ao_2019_3.JPG4角に付いたタッセルがポイントです。ぐるぐると巻くだけで程よいボリューム感が出るので秋冬にもぴったり。ショールとして使えば包まれた感じにほっとするはずです。ひとり分のシーツとしても。ぜひお試しください。

そしてaoといえば、ベビーシリーズも人気です。会場に「おくるみストール」や「アニマルビーニー」などが届いております。ラッピングも承っておりますので、出産のお祝いをお探しの方もぜひご相談くださいませ。

ao_2019_5.JPG今回の展示に合わせて別注のタッセル付きハンカチをつくっていただきました。数量限定で販売中です。

5A073161-31D6-49F9-BE68-D2251CEADC63.JPG

ao展
2019.8.9fri-8.18sun ※会期中無休
11:00-19:30
まちのシューレ963ギャラリー

小野哲平 早川ユミトークイベント「暮らしが仕事。仕事は仕事。」

2019年7月31日

去る7月19日「土がある。布がある。それぞれの旅。」の関連イベントとして、小野哲平さん、早川ユミさんのお話を聞く会を開催しました。
作品や書籍などを通してお二人のことをご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、直接ご本人からものづくりのこと、生活のこと、仕事のことなどを聞く貴重な機会、ということで会場いっぱいの参加者にお越しいただきました。
IMG_7538のコピー.jpgお二人の間に入って司会としてご登壇いただいたのが、徳島県神山の農業の会社「Food Hub Project」を率いる真鍋太一さんです。運営している食堂「かま屋」では、哲平さんの大皿で料理が提供されています。
4年前、東京で開催された個展のお仕事をきっかけに、真鍋さんは哲平さんユミさんと交流を続けてこられました。IMG_7540のコピー.jpgまずは3人で「暮らしが仕事。仕事が仕事。」というテーマになった経緯について、お話くださいました。このテーマはもともと、柳宗悦や濱田庄司たちとともに民藝運動に関わった陶芸家・河井寛次郎の「暮らしが仕事  仕事が暮らし」をもとにしています。哲平さんのお父さまで画家の小野セツローさんが、この寛次郎の言葉を描いた版画を送られたのがきっかけでした。

IMG_7541のコピー.jpgユミさんはちくちく針仕事をしながら畑で野菜をつくったり、ごはんをつくったりと文字通り「暮らしが仕事 仕事が暮らし」の方です。一方、哲平さんは陶芸の仕事と毎日真剣にむかいあう日々のなかで、徐々に「仕事は仕事だろう」という気持ちになってきた、という経緯をお話しくださいました。
お二人の暮らしや仕事、作品、向き合ってきたヒトやモノ・・・。さまざまなエピソードを交え、時には哲平さんのするどい指摘や、ユミさんの反撃!など、真剣でたのしい時間となりました。IMG_7551のコピー.jpgIMG_7552のコピー.jpgそして今回は特別にFood Hub Projectが運営する「かまパン&ストア」から、哲平さんユミさんもお気に入りのパンが参加者にふるまわれました。パンは小野家の朝食担当の哲平さん流に、蒸し器で蒸してもちもちに!かまパン職人の笹川さん自らお客さま一人一人にサーブしてくださいました。IMG_7563のコピー.jpgそのあとの質疑応答では、さまざまな世代の参加者から、自分のしたいことにどう向きあうのか、経済的にどう折り合いをつけるのか、など現実的な投げかけもあり、さらに会場の熱気があがりました。
哲平さんユミさん、たくさんの貴重なお話しをありがとうございました。
お二人の間にたって、四苦八苦しながら、二人の引き出しを開けてくださった真鍋さんにも、心から感謝いたします。


小野哲平 早川ユミ二人展「土がある。布がある。それぞれの旅。」は8月6日(火)までの開催です。まだまだ素敵な作品がありますので、ぜひご来店ください。

あわせて同イベントを徳島県神山のFood Hub Project「かま屋」でも、8月4日(日)まで出張開催しておりますので、こちらにも足を運んでみてください。

高知フェア開催中です②

2019年7月24日

ギャラリーで行われている 
小野哲平 早川ユミ 二人展 「土がある。布がある。それぞれの旅」
にあわせて食品売場では高知のおいしいものを集めた
『高知フェア』を開催中です。
フェア限定のスタッフおすすめ商品を紹介していきます。

今回はジュースやお酒の紹介です。

◎KOCHI GOOD FOODS
その時々にしかない旬の産物を販売しながら、オリジナル加工品を作られているKOCHI GOOD FOODSさん。6月にはシューレに新鮮な小夏を届けてくださいました。

IMG_0136.JPG
KOCHI GOOD FOODS ジンジャーシロップ.JPG
-
小夏ジュース
果汁100%の無添加の小夏ジュースです、爽やかな酸味とすっきりとした甘みが今の季節にぴったりです。
-ジンジャーシロップ
高知県いの町の刈谷農園で栽培された生姜とスパイス、きび糖のみで作られています。少量生産の為、数に限りがある貴重なジンジャーシロップです。

◎tretre
高知県仁淀川の源地域の山あいで自生する草木を中心に手摘みをし、
オリジナルブレンドティーを作られています。

高知 トレトレ.jpg

高知 MAKINO.jpg-摘み草ブレンドティー
(rouge・gingin・zasa・mogi・ yellow・ 和はっか・カミツレ)
-Makino  オリジナルブレンドティー
牧野植物園で有名な、牧野富太郎博士ゆかりの植物をテーマにしたオリジナルブレンドティーです。
(yuzu・sueko-zasa・kekennponashi)

トレトレ試飲.JPG

トレトレさんには7/20に試飲販売をしていただきました。ご来店されたお客様には、和はっかとカミツレのアイスブレンドとyellowのブレンドティーの三種を試飲いただき、お土産やご自宅用などたくさんの方に選んでいただきました。ありがとうございました。

◎菊水酒造 はちみつのお酒 MEAD
はちみつが自然発酵して生まれたミードは世界最古の酒といわれ、からだにもやさしいお酒です。甘やかでいてサラリとした飲み口。ストレートでも果汁と合わせてでもおすすめです。

IMG_0148.JPG

◎高知カンパーニュブリュワリー TOSACO
高知でつくられた果物や穀物を使い、地域性を大切にしながら製造されたクラフトビールはどれも一品。ゆずや高知産のお米を使ったここにしかないお味も楽しんでいただけます。 

IMG_0154.JPG(左:和醸ケルシュ・中央奥:ゆずペールエール・右手前:こめホワイトエール)

◎山崎酒店 ふもとのいずみ(特別純米)

IMG_0151.JPG爽やかな酸味とほのかな甘み。程よい苦みをもち、フレッシュな香味。サラダや刺身には冷やで、鍋物や焼肉には燗で、など料理の温度によってお酒の温度を変えると、また違った美味しさを愉しめます。

高知フェアは7/28(日)まで開催中です。
豊かな自然で作られた、高知のおいしいものたち。
この機会に是非ご来店くださいませ。

‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11